上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「勝てば官軍負ければ賊軍」道理がどうであろうとも勝った者が正義になるということわざだが・・・
今回の岡田JAPANにあてはめると意味合いが少しちがうかもしれないが違う視点で見るとそれに近い。ワールドカップ直前の試合で全く勝てない岡田JAPAN!マスコミ・サポーターの評価は酷いものだった。
しかしあのカメルーン戦で一変する。岡田監督の評価は鰻上り!今までの非難は何だったんだろうか?
「勝てば官軍負ければ賊軍」官軍を作るのも賊軍を作るのもマスコミ・我々サポーターではなかろうか!

ワールドカップベスト16入り日韓共同開催以来である。
次のパラグアイ戦で日本のサッカー史を塗り替えるだろう。
頑張れ!岡田JAPAN!信念を持って岡田監督を信じたい!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nabe5656.blog101.fc2.com/tb.php/405-9ae06130
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。