FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年も早いもので後3日歳を取るのも早い。昨日ある会社の忘年会へ行った。
社長の挨拶の中で人間幸せを感じるのは
美容室へ行って髪を切れば1日幸せになれる!
新車に乗れば1週間幸せになれる!
結婚すれば1ヶ月幸せになれる!
家を建てれば1年間幸せになれる!
では一生涯幸せで居られるには人間、正直に生きる事!
だそうだ。成る程な~と少し考えさせられた。世の中不景気な中、何か自分は幸せなんだと思える事を自分也に考えてみようと・・・
他人から見てあの人は財産も・お金も・地位もあって幸せなんだなと思えても本人が幸せを感じていないと幸せではない。逆に財産も地位も無くても本人が幸せを感じればそれが1番!

森本ケンタくんのバックキーボードを2年間勤めた谷真一君が東京へと旅立っていく!
二年半前初めて出会った時、まだ学生で世の中を知らない初心な少年がこの2年間で成長を遂げた。
この2年間は彼にとって誰にも経験出来ない貴重な人生だったのではないか?
出会いあれば別れがある。いや別れが出会いの始まりだろう!
彼にとっては自分の成長の一階段ではなかろうか。




コメント
この記事へのコメント
結婚が1カ月の幸せ…わからないでもないですが(苦笑)
真一くんの音楽をピュアに愛する気持ち、まだまだ進化するであろうその才能、そして若さにエールを送ります。
ケンタさんとの出会いで彼が成長したように、これから、いろいろな人、ミュージシャンに出会い、人として、ミュージシャンとして成長していく彼を応援しています。
広島でのライブ活動は続けられるとのことなので、進化する彼の音楽を楽しみにしています。
出会いがあれば別れも…わかっているけど最近別れが妙に辛いのは年齢のせいかしら…(涙)
2008/12/31(水) 00:10 | URL | さこまま #UVn/KUCE[ 編集]
え~、結婚で1ヶ月ですか。みじかっ!(笑)

それはそうと・・・、なにをもって正直とするかってことが 肝心ですね。むずかしいな。
幸せを感じるにはまず土台のこころが必要だろう、と・・・。
ということは、幸せでいるには
いろんなことを感じる心を、いつも大切にすることですかね☆ ん~、そうかな♪(←ご満悦)

そしてついに 真一くんも人生の次のステージへ旅立ちということですねぇ・・・
サポートミュージシャンはずっと一緒というわけにはいかないので、
やってきては旅立っていきますよね。
もとから期間限定の関係みたいなもので、一緒にいるうちにどこまで高めあうかとか 
何をカタチにできるかとか 経験できるかとか。。。
その点、真一さんは密度の濃い2年を過ごされたでしょうね~!
音楽が大好き!という様子がよくわかるので、
東京で勉強を積んで ミュージシャンとしても より幸せになってほしいですね♪
2008/12/30(火) 15:06 | URL | tomomi #2Qwf./yA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nabe5656.blog101.fc2.com/tb.php/324-4163c61a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。